修学旅行の知恵袋

修学旅行の長所


修学旅行の長所として、各学校のホームページには、必ず「2泊3日で行う目的は,活動範囲を広げ,学習内容を深めるためである」というようなことが書いてあります。

まあ、そのとおりには違いないのですが、もっと根本的な部分で大切なことがあるように思えます。

以前、新聞か何かで読んだことがあるのですが、最近の子供というのは、団体行動ができない、つまり協調性に欠けているということが書いてありました。
それだけが原因ではありませんが、いじめ問題にしても、やさしさや思いやりがないから、いじめる子供が増え、いじめられている子供をみても、まわりの子供たちは何も感じない、さらには、いじめられる子供が悪いなどといったことを言います。

私は、修学旅行などの団体生活の中で、友達を思いやり、助け合うということを学んでほしいと思っています。
現地でも、グループにわかれ生徒たちだけで、タクシーに乗り込み、観光するような体制をとっているから、団体行動ができない子供になるのです。
せっかくのチャンスである修学旅行で、人として大切な何かをつかんでほしいと思います。

全国の1泊千円以下の豪華施設付きお宿リストはこちら  ⇒



旅行業務取扱管理者 試験
学生旅行


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。