修学旅行の持ち物

110305.jpg
修学旅行の持ち物は、まず学校で、修学旅行のための説明会があると思います。
そのときに、どうしても必要なものや、持っていってはいけないものなどの話があると思います。

普通で考えれば、一般的なものばかりです。
私は直接、そのような説明会で話を聞いたことがないので、詳しくはわかりませんが、最近の傾向からみて、たとえば、携帯電話などは持っていっても良いのでしょうか。
また、小遣いの金額などは決められているのでしょうか。
私が学生だったころは、あれも禁止これも禁止でしたからね。
もちろん小遣いも決められていたし、おみやげが少し買える程度でした。

必要なもの以外では、コンパクトな折りたたみ傘や、レインコート、また寒いときに、はおれるような上着とか、中に着られるようなキャミとかタンクトップなどをカバンのすみっこにでも入れておくと便利です。

自由行動がたくさんあるなら、ガイドブックなども持っていると便利だと思います。
また、前年度に修学旅行に行ってこられた人にきくのも良いでしょう。


旅行の楽しみは非日常の景色や生活を楽しみ色々な知識を吸収することにあります。
なかでも旅行の食事は格別。
普段お眼にかかれない豪華で珍しい料理や高級レストランを堪能するって最高ですよね。

全国の1泊千円以下の豪華施設付きお宿リストはこちら  ⇒




世界旅行 びっくり法律旅行社
朝日旅行 秘湯

修学旅行のバッグ

104978.jpg

修学旅行のバッグについてです。
修学旅行先で重い荷物をもって歩くのは大変ですから、普通は、できるだけ軽い素材のものや、汚れても拭けるような素材のバッグを選びます。

ところが最近は、キャリーのついた少し小さめのスーツケースをゴロゴロと引っ張って歩いている修学旅行生がいます。
カバン売り場などに、修学旅行用にキャリーのついた小さなスーツケースが、置いてあるところもあるようです。
大人っぽいブラック、爽やかキュートなスカイ、可愛さの王道ピンクだそうで、ちょっとあきれてしまいますね。

そういえば、私の姪っ子も、ミッキーの絵柄の小さいのをもっていました。
また、男子ではボストンバッグでも、やはりスポーツブランドのものが多く、中でもナイキは、いちばんの人気らしいです。
価格も1万円で少しお釣りがあるようですが、修学旅行のために、ずいぶん予定外の出費がいるものなんだなって感心してしまいます。

全国の1泊千円以下の豪華施設付きお宿リストはこちら  ⇒




社員旅行 知恵
社員旅行 法律

修学旅行と食中毒

104484.jpg

修学旅行と食中毒についてですが、修学旅行先で食中毒にあったという話はよくききます。ニュースでも何度かみたことがあります。

これだけ食中毒が出ているのだから、万全の注意はされていると思いますが、毎年何件かは起きていますね。
修学旅行ですから、もちろん人数も多く団体なので、一人食中毒にかかれば、まず全員と思って良いでしょう。
旅行の最初から最後まで、みんなで同じ食事をするわけですから、一人や二人でおさまるはずがありません。

旅行先に病院がたくさんあるような場所ならまだしも、辺鄙なところや山の中だったりすると、大変なことになります。
また夏の暑いときで、食べ物がいたみやすい時期なら、話もわかりますが、食中毒に関しては、あまり季節や時期は関係ないように思えます。
宿泊先にしても、そのような事件を起こすと、今後の営業にもさしさわるでしょうし、信用問題にかかわります。

子供たちにしても、せっかくの楽しい修学旅行がいやな思い出になってしまいますから、十分に気をつけてほしいものですね。

全国の1泊千円以下の豪華施設付きお宿リストはこちら  ⇒




修学旅行 知恵
修学旅行 人気スポット

jtbで修学旅行


JTBで修学旅行へ行くなんて知りませんでした。

JTBのホームページには、JTB流、修学旅行といったページもあり、どのようなものかと調べましたが、イマイチよくわかりません。
まな旅サポート、発見!修学旅行、こころの体験など詳しく書いてあるようですが、行き先はどこでしょうか?

「思い出」だけでなく「教養」も身につける、JTBの修学旅行だそうですが、もう少し簡単に、わかりやすく書いてほしいですね。
行き先、そこでの内容などが知りたいですからね。
聞いた話では、バスで移動するような旅行の場合は、JTBの営業担当の方が添乗員として同行してくださるようですが、ずっと緊張の連続だそうです。

車中では、観光地や名所の話などを、わかりやすく、おもしろく説明してくださるようです。また、トイレ休憩なども気を使い、何度も休憩をとったり、バスの乗り降りのたびに、人数確認など、けっこう忙しいようです。
同行されている先生はらくかもしれませんね。


全国の1泊千円以下の豪華施設付きお宿リストはこちら  ⇒




修学旅行 京都
卒業旅行 旅行プラン

修学旅行の長所


修学旅行の長所として、各学校のホームページには、必ず「2泊3日で行う目的は,活動範囲を広げ,学習内容を深めるためである」というようなことが書いてあります。

まあ、そのとおりには違いないのですが、もっと根本的な部分で大切なことがあるように思えます。

以前、新聞か何かで読んだことがあるのですが、最近の子供というのは、団体行動ができない、つまり協調性に欠けているということが書いてありました。
それだけが原因ではありませんが、いじめ問題にしても、やさしさや思いやりがないから、いじめる子供が増え、いじめられている子供をみても、まわりの子供たちは何も感じない、さらには、いじめられる子供が悪いなどといったことを言います。

私は、修学旅行などの団体生活の中で、友達を思いやり、助け合うということを学んでほしいと思っています。
現地でも、グループにわかれ生徒たちだけで、タクシーに乗り込み、観光するような体制をとっているから、団体行動ができない子供になるのです。
せっかくのチャンスである修学旅行で、人として大切な何かをつかんでほしいと思います。

全国の1泊千円以下の豪華施設付きお宿リストはこちら  ⇒



旅行業務取扱管理者 試験
学生旅行


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。